【秋キャンプ】シルバーウィークはキャンプにGO!

こんにちは。キャンプ見習いのかんなです!
秋はキャンプを楽しむ絶好シーズンです。今年こそキャンプを始めたいと思っている方はぜひ秋キャンプに挑戦しては如何でしょうか?9月はシルバーウィークの連休があるので連泊キャンプもできますね。実りの秋!読書の秋!キャンプの秋!
今回は、秋キャンプの魅力をお伝えするとともに、おすすめキャンプギアをご紹介します!

秋キャンプの魅力はこれだ!


①穏やかな気候

キャンプと言えば夏にBBQや川遊びのイメージが強いのですが、
炎天下のキャンプは中々しんどいものがあります。秋キャンプなら、嫌な湿気から開放され、快適な気温で過ごすことができます。朝夕は涼しく、場所によっては寒いぐらいです。
また、秋は熱中症や食中毒のリスクも低くなり管理もしやすいです。

そして、秋キャンプは焚き火が捗ります!!!!



焚き火のぬくもりに癒されながら過ごすキャンプ最高です。

〈9月〉
昼ぽかぽか!夜さっむ!と油断しやすい9月!
・東京の平均気温は最高27°/最低20°
・朝夕の冷え込み対策として、着脱できる羽織りものを用意!
・台風が多い時期なので雨量が少ない地域を狙うのがおすすめ(長野県、山梨県など)

〈10月〉
日が落ちるのが早い!夜を楽しむ装備で!
・東京の平均気温は最高22°/最低15°
・10月下旬は冬になりかけなので、上旬〜中旬ぐらいまでがおすすめ
・ヒートテックなど機能性インナーが便利!
・冬だと思って万全の装備を一応準備!

一般的に山の標高が100メートル高くなると、気温は 0.6 度程度下がると言われています。
高地に行く場合は十分な寒さ対策をしてキャンプに出陣しましょう!

②虫が少ない



夏は蚊やブヨが活発に活動しているため、いくら頑張って対策しても刺されてしまった方がいると思います。私もキャンプで蚊に10箇所以上も刺され、痒い思いをした経験があります。
秋は気温が下がり、虫も少なくなります。虫嫌いの女性をキャンプに誘うなら秋が断然おすすめです!!!!
※逆にハチが活動時期になるので見つけても静かに刺激しないようにしましょう!

②美しい紅葉を楽しめる!



紅葉を感じたい!と思ってもいつの間にか終わってしまうことありませんか?キャンプで楽しむ美しい秋の景色は思い出に残ること間違いなしです。わずかな紅葉シーズンを見逃さないように、落葉広葉樹があるキャンプ場と紅葉時期をチェックしてみてください。

③実りの秋!



秋の味覚を存分に楽しみましょう!
カボチャ、サツマイモ、栗、サンマ、きのこと盛り沢山!スープや鍋が美味しい季節なので、キャンプ飯メニューも広がります♪寒い時に食べるあったかい料理って本当に美味しいですよね。生きててよかった〜と心から思う瞬間です。
 


秋キャンプを楽しむための厳選アイテム!

〈快適空間を作るテント〉



▶︎【Coleman】トンネル2ルームハウス/LDX
ファミリーでの利用におすすめ!コールマンのトンネル型テント!設営が簡単&広さと居住性の高さが人気のデザインです。秋の景色に馴染む色合いがgood♪


▶︎【CHUMS】A Frame Tent T/C 4
チャムスのAフレーム型テント!4人用なので、家族や友達とも利用しやすい!涼しくなってきた季節に開放感のあるテントが気持ちいいです。TC素材なので火の粉にも強い。レトロでお洒落な雰囲気が秋にぴったり♪

〈焚き火でほっこり&キャンプ飯〉


▶︎焚き火囲炉裏セット[LOGOS]
夜は焚き火で一家団欒!ロゴスの本格焚き火台とダッチオーブン等がついた本格料理セット!シチューや煮物で体の芯からあったまりましょう♪

秋キャンプの楽しさを知ったら病みつきになること間違いなし!
今年はキャンプ需要も高まっているので、シルバーウィーク等連休にキャンプをお考えの方はキャンプ場やレンタル品の予約をお早めに・・・。