キャンプ初心者必見!キャンプマナー7選

ご案内
キャンプマナー
いよいよ夏本番!
キャンプシーズンがやってきました。
そこで今回はキャンプ初心者の方に向けた「キャンプマナー」をご紹介!初めてのキャンプでも安心して楽しめるようにマナーを参考にして楽しんでください。


▶︎1.キャンプ場での車移動
車移動に注意!
到着時、買い出し時、お風呂などキャンプ場内でも車移動するタイミングが多々あります。特にお子様と一緒のファミリーキャンプの場合、お子様が車と接触しないように、十分配慮してください。車道からの距離や常に見守れる体制を。
また、運転する場合も周りに人や動物、障害物がないかをいつも以上に確認しましょう。特に夜は、街灯もなく真っ暗になるととても危険です。


▶︎2.挨拶する!
キャンプ場到着時は管理人さんへの挨拶はもちろん、ご近所への挨拶、道をすれ違ったら挨拶。とにかく「挨拶」。どれだけマナーに注意しても、誰かに迷惑をかけてしまう場合があります。そんな時も挨拶をしておけば、助け合いや思いやりの気持ちが芽生えるはずです。

挨拶=絶対ではないのですが、キャンプの間だけお友達になるのもとっても素敵な出会いです!


▶︎3.他のテント、サイトについて
夏はキャンプのハイシーズンです!土日や連休はどこのキャンプ場も混雑気味になります。そのため、隣のテント、区画との距離感も狭いことが多いです。
まず、他の人のキャンプ道具に触らない、他の人の区画に入らない&横切らないようにしましょう!

キャンプ道具はものによってとても繊細で危険も伴います。お子様が走り回ってぶつかる!なんてことがないように要注意です。

他の区画=他の人の土地です。挨拶時や用事がない限り他人の区画に入らないようにしましょう。トラブルの要因になり得ます。


▶︎4.共有スペースは綺麗に!
共有スペースは綺麗に素早く!
キャンプ場での共有スペースは、主に炊事場、トイレ、お風呂があります。
どれも水回で汚れやすいので「綺麗に素早く」使うことを意識してください。

炊事場
・生ゴミをそのまま流さない(配管が詰まります!)
・独占、置きっぱなしをしない

トイレ
・備つけの紙以外を流さない

お風呂場
・長時間利用に注意する(30分前後)
・タオルや服など忘れ物に気を付ける
・使い終わったら綺麗に整える

もちろんキャンプ場ごとのルールを確認するのも忘れずに!


▶︎5.音
音量に注意!
出典: PAKUTASO/ぱくたそ

キャンプではお気に入りの音楽を流しながら、BBQや焚き火を楽しむ人が多いです。しかし、隣の区画やテントまで聞こえる大音量で流すのはNG!周りの人との距離を考えて音量も調節しましょう。
また、キャンプの夜はすぐに真っ暗闇!朝早く活動する人は、早い人で食事が終わった19時前後に就寝体制に入る場合も。そのため、20時以降は音楽はもちろん、声量にも気を付けましょう。

キャンプ場はとても静かです、そのため物音、話し声、音楽が思った以上に相手を不快な気持ちにさせている場合があります。お互いが気持ちよくキャンプができる環境を意識しましょう!


▶︎6.ゴミの処理
キャンプに行くとゴミが必ず出ます!ゴミの処理方法はキャンプ場によって様々です。家と同じようにではなく、キャンプ場のルールを必ず確認しましょう。

最近は100円均一やホームセンターで格安のキャンプ道具が販売されており、キャンプ道具をそのまま捨てて帰る人も増えています。キャンプ道具の多くは粗大ゴミに分類されることが多く、不法投棄に該当する可能性があります。

当たり前ですが、分別はもちろん、捨てていいもの、持ち帰るものを事前に確認してゴミ袋を複数用意しておきましょう。また、ゴミを持ち帰る場合は積載量にも気をつけてくださいね。


▶︎7.自然を壊さない
自然を大切に!
キャンプは自然を愛でるものです!しかし、知らず知らず自然を破壊してしまうこともあります。タープを立てるために、木にペグを刺してしまったり、焚き火の着火剤として新鮮な草花を捥いでしまったり、生き物を傷つけてしまったり。いつもとは違う環境につい軽い気持ちで何かを壊してしまうことがあり得ます。自分や家族がそんな行動をしないようにキャンプを楽しむルールを事前に決めておくのもいいかもしれませんね♪


▶︎まとめ
マナーを守って楽しく過ごそう!

意外とキャンプってマナーがたくさんあるんだなーって思いましたか?キャンプはとても自由なので、その分マナーがとても大切です。ベテランも初心者も関係なく、お互いが気持ちよく過ごせるキャンプをするのみです♪

 
アウトドア用品レンタルサイトLente

アウトドア用品レンタルサイト

★親身すぎるサービス

★デザイン性と機能性を重視した充実のラインナップ

★一律3泊4日のゆったりレンタル


専任アドバイザーがあなたのキャンプを全力応援
キャンプに行きたいけど、どうしたらいいかわからない。
そんな方はまずご連絡ください。今年こそキャンプデビューしませんか?

 


筆者:ぽんこつキャンパーかんな
2020年7月からアウトドア用品レンタルサイトLenteを開始、広報担当として超インドア生活からキャンパー目指して勉強中!初心者のくせに本格的なキャンプ目指しがち。ぽんこつでもできるキャンプ情報しか発信しません。

みんなからのコメント

コメント不可

トラックバック

ログインが必要です

 

カレンダー

2021/10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最近のエントリー

カテゴリー

タグ

アーカイブ

ページ先頭へ戻る
読み込み中です